ミシンの寿命はどれくらい?

ミシンは、家電の中でも特に耐久性が高いのが特徴です。
そのため、まず10年程度はしっかり動いてくれると思って間違いないでしょう。ミシン修理のサービス専門店によると、初期不良がなければ30年持つとさえ言われています。

■工業用ミシンの方が寿命は長い

ミシンにも、家庭用ミシン、工業用ミシンなど種類がありますよね。やはり、家庭用のものと比べると工業用ミシンの方が耐用年数は長いと言われています。
工業用ミシンは、パーツがすべて金属製でつくられているのが特徴。そのため持ちが良いのです。家庭用ミシンの中でも、少し高価ではありますが金属製のものもありますので、もし気になるという方はそちらを検討してみるのも良いかもしれませんね。
ちなみに、もしミシンが壊れてしまったと思っても、部品を交換することで大抵は修理することができますので安心してくださいね。

■大切なのはお手入れ

長く使うためには、基本的なことではありますが、やはり丁寧に使うことと、しっかりお手入れをしてあげることが大切です。
各部分にたまったホコリや糸くずはその都度取り除くようにしましょう。また、油をさすのも大切なお手入れの1つです。ミシン修理店では、メンテナンスなどのアフターサービスを行なっているケースが多いですから、調子が悪いなと感じたら早めに持っていくのも良いでしょう。
壊したくないからしまっておくというのも、実はよくありません。ずっと使っていないと錆びてしまったり、動かなくなってしまったりする可能性もあるので注意してくださいね。

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    アーカイブ

    このページの先頭へ